自然素材の健康住宅

機械換気と自然換気を組み合わせた「エコライフ換気システム」

機械換気と自然換気を組み合わせた「エコライフ換気システム」

自然の力を生かして、省エネ換気。
健やかで快適なくらしを実現します。

家族の健康や快適を大きく左右する、室内の空気環境。パナホームは、断熱性と気密性に優れた先進の構造に、「換気」と「湿度」をバランスよくコントロールする独自の空気コントロール技術「ピュアテック」を開発。温度変化の少ないベース空間(床下)の新鮮な空気を家全体にめぐらせます。また、自然素材を生かした調湿建材で健康的に住まいの湿度をコントロール。健やかで快適なくらしと省エネを実現します。

夏涼しく、冬暖かい。パナホームは、高断熱・高気密で省エネルギーの住まいです。

エネルギーのロスを抑えて冷暖房効率を高める快適な住まいを実現するために、高断熱・高気密を追及。高性能断熱材を採用し、住まい全体の断熱性をアップしています。さらに、窓ガラスやサッシ枠など部位ごとへの対策も実施。パナホームは、すべての建物で次世代省エネルギー基準をクリアし、夏涼しく冬暖かい快適なくらしをお届けしています。

自然の力で湿度をコントロールしようと考えました。

梅雨時の湿気や、冬の過乾燥という気候特性を持つ日本では、快適な暮らしを得るために湿度のコントロールが欠かせません。パナホームでは、健康で快適な住まいづくりのために自然素材の活用に力を入れ、独自も建材なども開発しています。そのひとつが、住宅業界で初めて採用した北海道の稚内珪藻土。
1年を通じて急激な湿度変動を抑えることで、人にも住まいにもやさしい空気環境をキープし、窓際の結露や押入れ内の湿気を抑えることで、ダニ・カビの発生も抑制します。
また、住まい全体で活用できるよう、各種調湿建材もご用意しています。

北海道の稚内珪藻土
人にも住まいにもやさしい空気環境をキープ
湿気を抑えることで、ダニ・カビの発生も抑制