イベント情報

2013.02.13

【参加費無料】高齢者住宅セミナー2013「2025年度に備える「在宅」セミナー」のご案内 【終了】

当セミナーの募集は終了致しました。
ご応募ありがとうございました。

高齢者住宅セミナー2013 在宅医療と在宅介護と高齢者住宅 2025年度に備える「在宅」セミナー

 団塊の世代が後期高齢者(75歳以上)に達する2025年度には、高齢者人口が25%も増加し3635万人に達すると推計されています。要介護(要支援)高齢者は61%増の755万人。さらに、65歳以上の年間死亡者数は72%増の143万人に達するとの試算があります。 病院の早期退院が進められているなか、医療・介護・看取りのニーズに対応した"在宅"環境の充足は喫緊の課題であり、地域ごとに解決していく道筋が示されています。
 当セミナーでは、医療とサービス付き高齢者住宅との連携、地域密着型サービスと住宅型有料老人ホームのコンビネーションなど、自宅の高齢者、入居する高齢者を支えて地域に貢献する"在宅"モデルの事例を紹介するとともに、病院・診療所・介護事業の経営を向上させる高齢者住宅事業のあり方を追求していきます。
 参加費は無料ですので、ぜひ、この機会に足をお運びください。皆様のご来場をお待ちしております。

主催:パナホーム(株)沖縄支社 協賛:JAおきなわ資産管理事業部

【日時】平成25年2月22日(金曜日)開演13:30~17:00(13:00受付開始)【場所】沖縄県立博物館(講座室)

沖縄県立博物館(講座室) 地図

開催概要
【基調講演】自宅高齢者 & 入居高齢者をカバーせよ!!
国がめざす「在宅」に対応する360°型モデル
●講師:今瀬 俊彦氏 ■株式会社今瀬ヘルスケアコンサルティング 所長、■JA全中高齢者福祉ネットワークスーパーバイザー
【事例検証】国交省モデル事業/都モデル事業/サ付きの優遇措置/サブリース スピード展開の成功テクニック
●講師:パナホーム株式会社 エイジングライフグループ

セミナー参加お申し込み方法

  • ●お申し込み締め切り日は、開催日の2日前2/20必着
  • ※定員になり次第締め切らせていただきます。

ご連絡先

  • パナホーム株式会社 沖縄支社 TEL.098-939-3511(担当:伊佐・山口)

Webチラシ