イベント情報

2015.04.14

【終了】幸せを呼ぶ住まいづくりセミナー 2015年4月19日(日)スタート

当セミナーは終了いたしました。
多数のご来場ありがとうございました。

幸せを呼ぶ住まいづくりセミナー

よい住まいとは何かを多面的に学び、「人のふれあい・自然のふれあいを大切にした住まい」のノーハウと、自分の思いや夢を明確にし「家族の幸せをよぶ住まい」をつくる秘訣をお伝えします。

【加納義久】元京都光華女子大学 短期大学部 ライフデザイン学科 教授

日 時

2015年4月19日(日)スタート 4回シリーズ

時間:13:30~15:00(受付13:00)

定員:10組 【参加費無料】

会場

カルチャリゾートフェストーネ
下記地図ご参考に来場下さい。

地 図

カルチャリゾートフェストーネ 地図

内 容

  • ・第1部 セミナー加納 義久氏 公演
  • ・第2部 ワークショップ(公演終了後希望者のみ)
講座:第1部 (90分)

「良い住まいとは」 アンケートによる結果、風水での考え方、識者の教え、パナホームの考え方目的に合わせたカラーコーディネートをご提案します。

講座:第2部 (90分)

「現在の住まいの不満→新しい住まいの要望・夢」の記入。家族が色違いの付箋に要望などを書き、専用の用紙に張り付けた後、マイホーム企画書にまとめる。

パナホーム沖縄支社 「幸せを呼ぶすまい」づくり講座

住宅建築に迷っている、建てるなら満足できる良い家を建てたいと考えていらっしゃる方々に、“良い住まいとは何か”を4月から7月の4回のセミナーとワークショップで、いろいろな角度から学んでいただきます。(セミナーのみの参加もOKですが、時間の許す方々にはセミナーに続いてのワークショップにもぜひご参加ください。

「人のふれあい・自然とのふれあいを大切にした住まい」のポイントを講義形式のセミナーで、そのあと演習形式のワークショップで①家族の思いや夢を明確にする、②家族のライフスタイル、③我が家の敷地調査の方法、④庭と家とのゾーニング計画を月ごとに順に制作し“失敗しない”、“大満足の住まいづくり”にむけて実践していただきます。

第1回セミナー 幸せを呼ぶ「良い住まい」とは

 地震に強く耐久性のある住宅、素敵なデザイン・便利な設備、いずれも、もちろん重要です。が、これらは「幸せを呼ぶ住まいづくり」とはあまり関係がありません。
しかし、住宅は一言でいえば「人を幸せにする環境づくり」の筈。
第1回は家族に幸せを呼ぶ「良い住まい」とはどのようなものかを考えましょう。(90分)

 

地震や台風、耐久性など住宅の性能面と、くらし方に関係する間取りや住まい心地。どちらが大切?
風水でいう「良い住まい」とは、見かけでなく家族の身の丈に合った中身重視の家。

 
子育ての問題点と家族の役割とは?
 

日本のくらし方を生かすよいすまい
〇 オープンな間取りが家族のふれあいを増やし、心の安定と人格をつくる
〇 心を豊かにする季節感のある暮らし、床座目線のくらし、変化のある空間
〇 風と光を上手に取り入れて心地よい暮らし

第1回ワークショップ 「マイホーム・イメージマップ」をつくる

念願のマイホームを建てたのに実際に生活してみると「あれ!」ということに気づきます。洗濯場所と干す場所が離れていて大変!。玄関に階段があり子供が帰ってきたことに気付かないし、子供の顔が見えない。などなど、今回スタートは今のお住いの不満を改善し新しい住まいへの要望・夢を書き出すことから始めましょう。(90分)

お申し込み方法

メールでのお申し込み

① 下記「参加お申し込みはこちら」ボタンをクリックしてください。
② お申し込みメールフォームに必要事項をご記入し、お申し込みください。

お電話でのお申し込み

080-1512-3666(受付時間 10時~18時)
担当者:大城 一浩

Webチラシ