会社案内

パナホーム株式会社 沖縄支社

設立
1982年(昭和57年)6月沖縄型住宅として、販売開始、2002年10月、ナショナル住宅産業と合併後、新生パナホーム㈱沖縄支店としてスタート
支社長
島村 光一
支社社員数
64名
事業内容
工業化住宅パナホームの設計・施工・販売
事業所
沖縄支店 宜野湾市真志喜3丁目28番2号
展示場
沖縄市泡瀬・那覇市天久
取引銀行
住友銀行、琉球銀行、沖縄銀行、沖縄海邦銀行
沿革
パナホーム株式会社 沖縄支社
1981年
ナショナル住宅パナホームの沖縄地区販売開始。
1982年
沖縄ナショナル住宅㈱設立。
同年
沖縄におけるナショナル住宅(株)を設立。
同年
中城村字南上原に沖縄型工業化住宅の研究に取り組むため、実験棟が建設される。
なお琉球大学、ナショナル住宅産業(株)および沖縄ナショナル住宅(株)との三者で沖縄向けパナホーム研究開発のため、プロジェクトチームが編成される。
1983年
沖縄ナショナル住宅(株)によるパナホーム宜野湾展示場を宜野湾市我如古に開設。
1985年
沖縄ナショナル住宅(株)本社ビル建設。(6階建 延床面積940坪)
同年
同記念事業として、沖縄ナショナル住宅(株)によるパナホーム北谷展示場を開設。
1990年
本社ビル1階にヒューマンプラザを開設。
1991年
沖縄ナショナル㈱より㈱パナホーム沖縄に社名変更
1995年
那覇市具志にOTV那覇展示場を開設。
1996年
沖縄市アワセに琉球新報アワセベイ展示場開設。
2000年
那覇新都心に那覇新都心総合展示場開設。
2001年
創業20周年
2002年
ナショナル住宅産業㈱と統合、「パナホーム株式会社」へ社名変更。
2004年
「サンネスト 結の家・テスタ」発売。
2006年
那覇新都心展示場開設。
「エルソラーナ 結の家」発売。
2007年
「ソラーナ・ユールキア」発売。